本文へジャンプ

おやつからはじまる瀬戸内の旅 setouchi girl

瀬戸内ガールharukaちゃんと巡る。瀬戸大橋登頂ツアー&工場夜景ナイトクルーズ 体験レポート/いつも生活の中にあたり前に存在する瀬戸大橋。違った角度で眺めたり、その裏側を覗いてみるともっと素晴らしい景色やワクワクする体験を届けてくれます。ますます瀬戸大橋が大好きになった素敵な1日をレポートいたします。

「瀬戸大橋登頂ツアー」海上175mから見る瀬戸内の夕景と工場夜景のナイトクルーズ

2018年で開通30周年を迎える「瀬戸大橋」。
岡山と香川を繋ぐ架け橋としていまや私たちの暮らしになくてはならない存在です。
マリンライナーや高速道路から眺める瀬戸内海は 朝焼け、夕景と変化し、素晴らしい絶景を魅せてくれます。
今回は一般の方が普段立ち入ることができない、海面175mの塔頂から絶景を眺める「瀬戸内海スカイツアー」に参加しました。
番の州臨海工業団地ナイトクルーズも合わせてお楽しみください。

瀬戸大橋登頂ツアー

「瀬戸大橋登頂ツアー」

まずは坂出駅からバスで瀬戸大橋を渡って与島PAへ。
瀬戸大橋は瀬戸内海をまたいで、岡山と香川を結ぶ6の橋の総称。
今回はそのひとつである「北備讃大橋」の橋を吊っている「主塔」と呼ばれる塔の塔頂に登ります。
ヘルメットと軍手をお借りしてさっそく出発進行!

瀬戸大橋登頂ツアー

いくつかの階段を上がる途中には展示スペースがあり
塔の内部にあるパネル展示や建設時に使われた模型で瀬戸大橋のことを学びながら、進んでいきます。
道路・鉄道併用橋としては世界最大級といわれ世界初の技術がいくつも使われているそうです。
今も世界のトップを走る日本の橋梁技術の象徴的存在。
「100年保つ橋を」と苦労重ねた瀬戸大橋の構想から完成に至るまでの話も聞くことができました。

瀬戸大橋登頂ツアー

瀬戸大橋登頂ツアー

いよいよ一般の方が普段立ち入ることができないJR瀬戸大橋線が真横を駆け抜ける管理用通路へ。
足元はメッシュ状になっていて、スリリングなコースです。
狭い通路を潜ったり、すぐそばを走り抜ける電車に歓声をあげながら進み、
最後のエレベーターに乗るとついに塔頂に到着!
そこには見たこともない瀬戸大橋の大パノラマが広がっていました。

瀬戸大橋登頂ツアー

瀬戸大橋登頂ツアー

黄昏に染まる瀬戸大橋が、ちょうどライトアップされ
怖さも忘れてみんなにっこり。記念撮影タイムです。
こんな風に壁から顔を出せる部分もあって思わずパシャリ。
ますます瀬戸大橋が大好きになる、素晴らしいツアーでした。

瀬戸大橋登頂ツアー

「工場夜景ナイトクルーズ」

さらにライトアップされた瀬戸大橋の下をくぐって、
煌々と輝く坂出沖・番の州臨海工業団地を目指すナイトクルーズへ。
ちょうちんでお祭り気分のかわいいチャーター船「タコタコ海上タクシー」に乗って
旅気分もヒートアップしていきます。
船から眺める瀬戸大橋はまたいつもと違った表情をしています。
船が通り過ぎたあとには、海面に美しいブルーの光が…
なんと「夜光虫」が幻想的な夜景を魅せてくれました。
海水温度が上昇する5月から10月によく見えるそうです。

工場夜景ナイトクルーズ

坂出沖・番の州臨海工業団地に到着。
間近で見る工場地帯は迫力満点で夜景の美しさに感動しました。
こんなにも美しく、ワクワクする風景を届けてくれる
瀬戸内海にたくさんの幸せをもらいました。

工場夜景ナイトクルーズ

瀬戸大橋塔頂ツアーは期間限定で実施されています。
詳しくは以下までお問い合わせください。
本州四国連絡高速道路(株)岡山管理センター
瀬戸大橋スカイツアー係 TEL 086-483-1100